下記のヨツール社の新製品が期間限定でお求めやすい価格でご購入いただけます。

F 373 ADVANCE
F 520

ヨツール社から新しいモデルJøtul F 520、Jøtul F 373 ADVANCEが登場!
シンプルな北欧デザインと、最新のクリーンバーン(自動二次燃焼システム)を搭載したモデルです。
この新モデルのJøtul F 520、Jøtul F 373 ADVANCEを、期間限定でお求めやすい価格でご購入いただけるキャンペーンを実施いたします。
この機会に、そのスタイリッシュなデザインとともに、機能性もアップした薪ストーブの暖かさをご自身で体感なさいませんか?

北欧の冬空を幻想的に彩る「ノールリス(Nordlys)」は、ノルウェー語で「オーロラ」のこと。
さまざまな色に変化して揺らめくその姿を、ヨツール社ではクリーンバーン(自動二次燃焼システム)から生まれる美しい炎に重ね、環境に優しい“オーロラの炎”として大切に守り続けてきました。 今回、新発売するJotul F 520とJotul F 373 ADVANCEは、世界で最も厳しい規格とされるノルウェー基準(NS3058)をクリアした、より進化した燃焼を誇るクリーンバーンを搭載。さらに圧巻な燃焼が鑑賞できる3面ガラス仕様にするなど、「ノールリス」な炎のスタイルが楽しめる製品設計に仕上げています。

ヨーロッパで人気のモデルが よりアイコニックなデザインに

「ADVANCE」とは前進の意味。世界的なデザイン賞Red DotのBest of the Bestを受賞したJøtul F 373が、より進化したJøtul F 373 ADVANCEとして登場。ノルウェーのデザイナーHareide Designによって、デザインも機能性も大きくリバイタライズ(活性化)されました。ガラス面や燃焼室を最大にし、出力も燃焼効率もアップ。サイドガラスは特別なコーティング(熱線反射)で煤の付着を抑え、燃焼室は美しい炎を演出する白色のホワイトスカモール※を使用。1つになったレバーや、緩やかな曲線を描くトッププレートなども改良。360度回転するオプションのターンプレートで、室内のどこからでも炎を観賞できます。北欧の最新のデザインとテクノロジーを、暖かさとともにゆったりと味わえます。
※ホワイトスカモール:白い耐熱性のバーミキュライト材
詳しい説明は Jøtul F 373 ADVANCE 製品ページへ →

リビングでキャンプファイヤーを体感 ダイナミックな炎のインテリア

リビングでキャンプファイヤーのような炎が楽しめるJøtul F 520。その最大の特徴は、50cmの薪が横にすっぽり入るホワイトエナメル仕上げの燃焼室。炉内が明るくクリーンな印象で、燃焼時にはより炎の色が美しく映えます。“炎ビュー”はワイドな横幅のガラス面をメインに、フロント、両サイドの3面で構成。このガラスは、特別なコーティング(熱線反射ガラス)で煤がつきにくく、美しさを保ちます。シンプルな空気調整レバーは、日常の着火も簡単。厳しいヨーロッパの環境基準NS3058(ノルウェー規格3058)を満たすJøtul F 520で、人にも環境にも優しいキャンプファイヤーを室内でお楽しみください。
詳しい説明は Jøtul F 520 製品ページへ →