THIS IS JØTUL

デザイン

「寿命の長い製品で、世代を問わずみんなに愛される製品を」。
これがヨツールの基本理念です。親から子へ、そして孫へと受け継がれていく息の長い製品づくりを心がけています。ヨツール製品には、モダンラインとクラシックラインがあり、使う人のライフスタイルに合うデザインを選択できます。使う立場にとって「よいデザイン」とは、フォルム・機能性・耐久性を兼ね備えるだけでなく、メンテナンスの容易さにもあるとヨツールは考えます。

ヨツール製品には、数多くのデザイン賞を受賞したモデルがあります。
ノルウェー工業デザイン賞 - Norwegian Design Council(ノルウェーデザイン協議会)
ノルウェーを代表する賞の一つです。目的は、デザインを製品開発と市場の活性化のためのツールとして活用し、業界を刺激することにあります。この賞はデザイン力の高さと、企業とデザイナーがよりよい製品を開発するためにいかに協力しているかを示す賞として認められています。すぐれた製品の条件には、販売力があり、環境への配慮のほかに、機能性、技術力の高さ、経済性、見た目の美しさへの配慮も要求されます。
受賞モデル:Jøtul F 373
ノルウェー工業デザイン賞 クラシック部門
クラシック部門賞は、10年以上販売し続け、今も変わらず人気のある製品に与えられます。この賞は企業が長期間にわたるデザインへの投資を奨励します。この受賞は、機能的で美観にすぐれ、多くの方に満足のいく製品を提供するだけでなく、競争力があり、寿命が長く、安定した利益を生み出すことの証明でもあります。
受賞モデル:Jøtul F 602
レッドドット賞(ドイツ)
レッドドット とは、2000 年にプロダクト分野の著名なデザイン賞と、広告・広報分野のデザイン賞が統合されて生まれた、世界最大のデザイン・コンペティションの1つです。
欧州有数の経済都市圏であるドイツのノルトライン・ヴェストファーレン州のデザインセンターが主催し、受賞商品はエッセン市の世界遺産「ツォルフェライン炭鉱跡地」に設けられた「reddot design博物館」に常設展示されます。

best of the best レッドドット賞に選ばれた中でも、特に優れた製品に贈られる賞です。
受賞モデル:Jøtul F 373Jøtul F 473Jøtul F 162Jøtul F 163
特別インタビュー
機能的なデザインに、あそび心をプラスしたJøtul F 373。
Jøtul F 373デザイナー Anna Øren氏
インテリアデザインのトレンドは、高級な素材を使用した高品質なものへと明らかに移り変わっています。製品本体の各所に装飾を施すようになり、モダンデザインでさえ、機能とはまた別の遊び心あふれる装飾的なものが主流になりつつあるようです。
なかでも、Jøtul F 373 は、この成功例にあたります。このモデルはノルウェーのデザイン会社 Hareide Designmill によってデザインされたもので、red dotにおいて、2007年の今年度優れたデザインに与えられるベスト・オブ・ザ・ベストを受賞しました。
Jøtul F 373は、その革新的なデザインが特徴です。部屋のどの場所からも美しい炎が眺められるように、360度回転することができて、とてもエレガントな佇まいがあります。また両側にはめ込まれた大きなサイドガラスが、その美しい炎を最大限に引き出します。この両サイドには、簡単に取り付けられるデコレーションパネルがあります。フェアリーテイル(クラシックタイプ)とリード(モダンタイプ)があり、これを付けることで、美しい影絵が見られます。また、近くの壁や家具に直接熱を伝えない機能的な役割も果たしています。
またその他の機能的なデザインとして、オプションのガラスデコレーションを取り付けると、ストーブ前面の外部温度を下げることもできます。
Jøtul F 370、Jøtul F 270をデザインした Hareide Designmill の Anna Øren 氏がこのJøtul F 373の製品の目的や、デザイナーとしてこれからの抱負について語っています。
─── どのような点に触発されて、Jøtul F 370のような独特の製品をデザインしたのですか?そしてその意図するところは何なのでしょうか。
Anna Øeren(以下Anna):Jøtul F 370をデザインする中で、もっともインスピレーションを働かせたところは、エレガントであり、モダンであり、そして今日多く見られる縦型のストーブより少し違うデザインを創造することでした。私たちは鋳物ストーブにふさわしいものということに焦点を合わせ、見た目にも美しくかつ機能的なデザインにもこだわって制作しました。
それとともに、各パーツが組み立てられるフレキシブルな製品ということや、遊び心も加えています。
─── ベスト・オブ・ザ・ベストでの表彰は何を意味していると思いますか?
Anna:この賞は、ほんのわずかな企業しか選ばれない、とても名誉ある賞です。これは私たちが信じてきたデザインが、工業的な価値として正しかったことを証明しています。そして、これからのデザインに多大なインスピレーションを与えることになるでしょう。
─── これからは、どんな課題に取り組まなければならないと思いますか?
Anna:デザイナーが今日直面しなければならないもっとも大きな挑戦は、地球環境を守ることです。
私たちデザイナーは、デザインだけではなく、どんな材料を使っているのか、またどのような方法で作られているかについても知識を持ち、責任を持っていなければならないのです。今日、そういう配慮のない製品があふれています。デザイナーとして、これには大きな責任があります。
─── デザイナーとしての今後の抱負は?
Anna:私たちがより生活しやすく、世界が幸せになるような物を作り続けていきたいと思っています。
─── 市場競争の中で、デザインの力がどのような影響を持つとお考えですか?
Anna:市場競争の中で、デザインの意味はより重要になってくるでしょう。これは、今日の市場の中で、デザインが唯一競争力で有利な立場を作れることを意味しています。デザインは関連するストーリーを作ることで足がかりとなり、顧客はそのつながりを感じて購入するのだと思います。